1. ホーム
  2. 私たちのひまわりサークル
  3. 2009年度 ひまわりサークルの活動

2009年度 ひまわりサークルの活動

活動を通して

サークル集合

ひまわりを一から育てるというのは楽なことではなく、春の種まきからはじまり、芽がでると畑に植え替え、暑い日でも毎日2回の水をまくというのはとても大変でした。

でも、ひまわりが成長するのを目で見て実感すると、愛着がわき、たくさんのひまわりが開花した時は嬉しかったりもしました。

そして咲き終わった花から種をとり、そこから油を抽出したあと、BDFに変換したのですが、あんなにたくさんあったひまわりの種から作ることができるBDFの量があまりにも少ないということを知りました。

この少しの量を作るのにたくさんの時間、労働力を使うというのに、好き放題テレビを見たり、パソコンを使ったりしている自分の生活を考えさせられ、初めてエネルギーの大切さを知りました。

まわりの人は、エコなサークルなのにトラクターを使ったりしてエコじゃないと思っている人も多いと思います。たしかにそうかもしれないけれど、大事なのは環境問題に関心を持つということだと思います。

主な活動

時期 スケジュール
4月中旬~下旬 ハウス内の掃除や畑を耕す作業を行いました。
4月下旬~5月上旬 畑に地下植えををしました。去年は一度ハウス内で育て、畑に植え替えたけれど、今回は直接種を畑にまきました。結果みごとに失敗。(笑) ひまわりを育てることは難しいを実感。
5月中旬~6月下旬 ハウス内で芽が出るまでポットで育て、畑に植え替えました。(去年と同じ方法)しかし、種から芽がでないなどのトラブルによりなかなか作業が進みませんでした。
9月中旬 ひまわりを切り取りハウス内で乾燥させました。カビてしまわないように乾燥させることが大事。
10月上旬~中旬 ひまわりの種の採取をしました。
10月下旬 油の抽出をしました。
2月上旬 BDFに変換しました。作ることができるBDFの量が少ないということ知りました。

2009年度の主な活動

  1. ホーム
  2. 私たちのひまわりサークル
  3. 2009年度 ひまわりサークルの活動